禁煙プログラム

喫煙は本人の健康のみならず、受動喫煙による家族の健康にも大きな影響が出ることが知られています。公共施設や飲食店なども多くが禁煙となっている時代です。あなたも思い切って禁煙をしてみませんか?
全日空健保では、あなたの禁煙をサポートします。

禁煙非常口キャンペーン

ご好評にお応えして、これまで季節開催だった「禁煙非常口キャンペーン」を通年化に変更致します。
禁煙外来を受診して、プログラムを終了した方は全日空健保から全額補助(自己負担分)が受けられるため、実質ゼロ円で禁煙できます。
これまで多くの方が禁煙に成功をしています。あなたも専門医の力を借りて禁煙にチャレンジしましょう。過去に禁煙治療を行った方で、再喫煙をしてしまっても、もう一度チャレンジできます。
喫煙年数が浅く、1日あたりの喫煙本数が少ないため保険適用とならず、自由診療に該当した方も対象となります。

期間 通年 思い立ったらすぐにチャレンジできます。※注意
対象者 全日本空輸健康保険組合に加入している被保険者(本人)及び被扶養者(家族)
申込用紙 禁煙非常口キャンペーン申込み書類

禁煙非常口キャンペーン

【運航乗務員の方】 運航乗務員の方は、航空局の指針により、内服薬(チャンピックス)を服用しながらの航空業務は禁止されておりますのでご注意ください。
また、ニコチンパッチ、禁煙ガム(※)をご利用の際は乗員健康管理センターにご連絡ください。

※禁煙ガムは補助の対象外です。

※「禁煙非常口キャンペーン」通年化に伴い、従来の「禁煙支援プログラム」の取扱いは終了いたしました。どうぞご了承ください。