婦人科ドック

新型コロナウイルス感染による緊急事態宣言解除に伴い受診を控える旨の通知も解除となりましたのでお知らせします。

但し、感染の広がりは地域差が大きいため、今後も地域ごとの感染者増や行政の要請、緊急事態宣言の再開などが予想されますので、お住いの地域の状況を見ながらの受診をお願いいたします。

対象者

20歳以上の被保険者・被扶養者

検査項目


  1. 乳房検査(乳がん検査)
  2. 子宮頸部細胞診
  3. 卵巣検査

※健診機関によって検査内容に違いがあります。


補助額

上限10,000円(ただし、「婦人科ドック」、「婦人科オプション」の補助は同年度内、どちらか1回のみ補助)

※40歳以上の被扶養者、任意継続・特例退職被保険者の方で「婦人科ドック」のみ受診の場合は 「特定健診」は補助の対象となります。 節目年齢での受診の場合は 通常1万円の上限が20,000円となります。

節目年齢とは 年度末までに20歳以上5歳刻みに20・25・30・35・40・45・50・55・60・65・70歳となる方

申し込み方法

全日本空輸健康保険組合は、人間ドック等の予約・精算業務を(株)バリューHRに委託しております。

申込み
  • (ID:保険証記号・番号/パスワード:保険証番号)でログインしてお手続きください。
  • 健診予約システム

詳細
  • 申込み方法の詳細はこちらをごらんください。
  • 予約方法


【お問い合わせ先】
株式会社バリューHRカスタマーサービス

TEL.0570-075-703(平日9:30〜18:00 土日祝日休み)
E-mail:kensin-ana@apap.jp
URL http://www.apap.jp/ana/

※ID・パスワードを忘れた場合、こちらをご覧ください。